タグ: 権利

相続で遺言があっても遺留分はもらえる?

遺留分の割合は「誰が法定相続人なのか」ということによって異なるが法定相続分の何分の一ということが一般的です。

第千二十八条   【 遺留分権利者とその遺留分 】
第一項  兄弟姉妹以外の相続人は、遺留分として、左の額を受ける。
第一号  直系尊属のみが相続人であるときは、被相続人の財産の三分の一
第二号  その他の場合には、被相続人の財産の二分の一
“相続で遺言があっても遺留分はもらえる?”の詳細は »