カテゴリー: 死の時の税ってなんだろう

相続税の税率だけではなく贈与税も変化

相続税だけでなく、関連する贈与税にも改正がありました。間違えないようにしよう。

昨年から相続税の基礎控除額が大幅に減りました。
それだけではなく、税率にも変化がありました。

“相続税の税率だけではなく贈与税も変化”の詳細は »

相続税の申告を忘れてしまうとやばい

相続税の申告期限をご存知ですか?そして、申告期限を過ぎると、どんなことが待ち受けているのでしょうか。

相続税の申告を忘れるといわゆる罰金が科されます。
それは延滞税と、無申告加算税なるもので、これが、なかなかのパーセンテージです。

 

もし忘れたら…と、心配される方もいらっしゃいますが、
ついうっかり、申告を忘れるということはあまりないと思われます。


“相続税の申告を忘れてしまうとやばい”の詳細は »

相続のときに未払いの贈与税を精算する

生活費は、その人にとって通常の日常生活に必要な費用をいい、また、教育費とは、学費や教材費、文具費などをいいます。

★生前贈与
2008年度(平成20年度)
個人の基礎控除は年間110万円とされています。
その額を超えるまでは課税されません。
“相続のときに未払いの贈与税を精算する”の詳細は »

これからの相続税はこうなるよ

少子化が進めば高齢化の割合が増加し、自分の財産を管理すること、相続の前に生前対策が見直されてきています。

民法では妻と子供が相続人の場合、
法定相続分は妻と子供がそれぞれ半分ずつ(2分の1)と
決められています。
“これからの相続税はこうなるよ”の詳細は »